なつかしの貢献ランキング

エントリー 昨日ネットでニュースを見ていたら、たまたま昨日紹介していた「関口知宏の中国鉄道大紀行秋編」の記者会見で関口知宏さんが、もう列車のたびは・・・と引退宣言をしていた。

そして 蒸籠とか中国茶とか調味料は張り切って持って帰ってきたことを考えると、それほど値段が変わらないんじゃないかと思ったりして、少ぅし残念。

まあ、中華街もそれほど暴利な商売してるんじゃなさそうなことが分かったから良しとしましょう。

当然マラッカではレンタサイクルであちこちを散策しました。

ポルトガル人街へも出かけたのですが、そちらに行く途中で発見した中国茶喫茶。

マレーシアには時々このような形態のお店があります。

店先で冷たいお茶を1リンギット(33円程度)で提供していたりする お菓子を見てもイマイチだし、 中国茶も誰も飲みそうな人いないし・・ しょーがないから、これ。

香港ディズニーの店が空港にあったわ。

もうひとつ、これ。

これは磁石になっていて、 冷蔵庫などにくっつけられます。

今は扇風機に付いてるよ。

中国青茶・春茶・黄金桂販売 | 中国茶卸・中国茶器卸販売が何だか懐かしい。だから 開放されるようだ レッスンに通ってくる生徒さんの為にも朗報である 中国茶藝教室『薫風』は 毎日受講生の来室が頻繁で、とても賑やかだ 講師資格取得 ご安心下さい!! 中国茶の歴史や 茶葉の特徴や効能など 皆さんの復習に役立つようポイントを記事に
[PR]
by cntea02 | 2007-09-26 19:22 | 中国茶
<< インテリア家具 まるはだかな二択バトン。 >>