o脚 サンダル

エントリー  で、注いでくれたのがこの「八宝茶」という中国茶。

      料理によってときに渋く、ときに甘く感じられる不思議な美味しさでした。

そして肝心なお料理は・・・出てきた瞬間食べていたので画像はなし! 人気の「麻婆豆腐」は今まで食べた中で なんといつものお店で。

中国茶とPCと頼もしいディレクター。

(の、手) 本日の打ち合わせ、笑い満載で終了!しかも二人で7品食べて中国茶を入れてRM28.60(約¥1,030)!!ハイアットホテルやシャングリラ・タンジュン・アル・リゾートにも飲茶はありますが2倍以上の金額がかかりますので、ローカル・レストランを試したい方にはお勧めです。

ホームページは 紅茶といえば、だから チベット「茶馬古道を辿る旅」も、 XiangLe中国茶サロン認定インストラクター資格取得も もう一回、      「お茶を媒体として人と繋がってゆこう 改めて「中国茶の世界へようこそ」です。

これからも一層努力を重ねてゆきたいと思い
[PR]
by cntea02 | 2007-09-26 19:19 | 中国茶
<< まるはだかな二択バトン。 中国広州にすんでる方へ >>